メイン コンテンツにスキップする

Canvas について

Cognite Data Fusion (CDF) プロジェクトから、アセット、エンジニアリング図、センサー データ、チャート、画像、作業指示書 (イベント)、3D モデルを Canvas へ追加します。異なるデータセットのデータを視覚化して探索し、結果を要約し、コメントを残し、同僚と共同作業する人に共有または言及します。

開始する

  1. 産業用ツール > Canvas に移動します。

  2. キャンバスを作成するか、非公開公開を切り替えて既存のキャンバスを開きます。

    • 非公開の Canvas は、URL を共有しない限り、自分だけが見ることができます。
    • 同僚と共同作業するか、またはキャンバスを公開するには共有を使用します。
    データの追加
  3. データの追加を選択して、アセット、時系列、チャート、ファイル、イベント、3D モデルを追加および接続します。ローカルの .pdf ファイルと画像を Canvas に直接ドラッグ&ドロップすることもできます (Ctrl+V/CMD+V)。

  4. Canvas の履歴を開くCanvas 履歴アイコン を選択すると、Canvas の以前のバージョンを表示したり復元したりできます。以前のバージョンの Canvas は編集できません。Canvas は 5 分ごとに更新をチェックし、変更を自動保存します。

  5. Canvas の不要な変更を防ぐには、その他のオプション (...) アイコンの下にある Canvas をロックを使用します。

ヒント

Canvas を再利用するには、概要ページから複製するか、Canvas 上でその他のオプション (...) を選択します。

調査とコラボレーション

Canvas 上のアイテムを探索し、同僚と共同作業するには、以下の手順に従います。

  • スペース キーを選択し、マウスを使用してパンするか、タッチパッドで 2 本以上の指を使います。

  • キャンバス上のアイテムを選択し、ドラッグして移動します。

  • ズーム コントロール、マウスのスクロール ホイール、またはタッチパッドのピンチ&ストレッチを使用して、ズームインとズームアウトを行います。

    アセットのフィールドを変更する
  • キャンバス上の任意の項目を選択すると、ラベルを変更したり、関連データの検索を行ったり、データ エクスプローラーを開いたりするためのオプションが表示されます。

    • 作業指示書など、アセットイベントについては、フィールドの変更を使用して、表示するプロパティを選択します。

    • 時系列では、時間枠を選択して現在と過去のデータを行き来したり、カレンダーで特定の日付を設定したりできます。キャンバス上のすべての時系列に時間枠を使用するには、すべてのチャートと時系列に適用を選択します。また、Charts で時系列を開いて、データの傾向把握と分析をさらに進めることもできます。

  • ドキュメント内で _Copilot _ を開くと、AI を使用して情報を検索したり要約したりするヘルプが表示されます。

  • キャンバス上の既存の付箋の周りにドットを使って付箋を追加します。次に、ツールバーの線を使ってそれらをつなげてフローや図を作成します。ツールバーからフローや図にスタンプを追加することもできます。

  • ツールバーのコメント  ボタンを使用してコメントを追加したり、(@name) 同僚について言及することができます。誰かがコメントであなたについて言及すると、メールが届きます。コメント パネル  を開くと、すべてのコメントが表示されます。共有を選択して、キャンバス リンクを共有します。

  • Canvas での作業が完了したら、証拠や結論などを残すために .pdf ファイルをダウンロードしましょう。

エンジニアリング図からのオプション

紫またはオレンジのリンクとプラス記号 (+) を選択し、関連するエンジニアリング図、アセット、ファイル、時系列を追加します。

エンジニアリング図のアセットについては、以下のことができます。

  • アセットに接続された時系列をキャンバスにピン留めすることで、センサーのライブ データを表示する。ルールを追加して、たとえば温度などのしきい値を設定し、色を使って違反を視覚化する。
  • アセットに 3D モデルが接続されている場合は、3D アイコンを選択して 3D ビューを開きます。
エンジニアリング図

トラブルシューティング

  • コメントを追加したり、同僚について言及したりできない場合は、社内のヘルプ デスクまたは CDF 管理者に、CDF プロジェクトでユーザー プロファイルが有効になっているかどうかを確認してください。

  • ファイルが開かない場合は、ファイル ID が変更されているか、ファイルが破損しているか、管理者権限がない可能性があります。社内のヘルプデスクまたは CDF 管理者に問い合わせて、この問題をさらに調査してください。