# ルーティン巡回のチェックリスト

追加でアクセス権を付与することで、チェックリストのテンプレートが作成できます。これにより特に毎日、毎週、毎月といったルーティン業務としての巡回点検でお使い頂けるチェックリストとして役立ちます。こちらの機能を使うには、InField のデスクトップ端末よりアクセス下さい。

目次:

# ルーティン巡回用のチェックリストテンプレートを作成

# ステップ 1: テンプレート設定を作成

  1. テンプレートの横にある プラス (+) をクリックし、テンプレートの作成を表示します。
  2. テンプレートの名前を入力し、関連する専門分野を 1 つ以上選択します。
  3. チェックリストで現場計器の計測した数値を入力する場合は、テンプレートに測定値を追加 をチェックします。
  4. その他のオプションよりチェックリストの選択肢でチェックリストのステータスをチェックボックスで選択して有効にします。To doOKは、必要な選択肢となります。

# ステップ 2: チェック作業のシフトと周期を設定

変則スケジュールリスト

  1. 実行するタスクを追加します。以下に、役立つテキストレイアウトのヒントをいくつか示します。
  2. シフトをインターバルを選択より設定します。変速スケジュールを選択することで、週の頻度を選択できます。このオプションではテンプレートをインターバルとして毎週、2、3、4 週毎のいずれかの頻度として作成できます。チェックリストがこのテンプレートより作成されると、チェックリストが設定した週にチェックリスト項目が表示されます。
  3. 実行する日のシフトを選択します。

# ステップ 3: 測定値を追加

  1. 測定する名前を入力します。名前は、一意なものとする必要があり、 InField のトレンドとして記録されます。モバイル端末で最適に表示できるように、名前は短くすることを推奨します。チェックリスト項目で使うタグは、名前としてタグを記入できます。
  2. 測定する単位の記入が必要です。
  3. オプションとして計測する最小値と最大値を設定することが可能です。この範囲を逸脱した値を入力した際は、赤字でハイライトされます。

測定値の記録

TIP

テンプレート項目の作成に役立つヒント

テンプレートレポート

  • テキストを入力際に続けてコロン(:)を付けると、テキストが太字体になります。
  • タグ ID、アセット名が青字になっているものは、登録済みのタグやアセットにリンクされています。
  • シフト+ Enter キーによって、改行ができます。

# 定期巡回にチェックリストを使用

ホームページにあるテンプレートをもとにチェックリストの作成をクリックする。これらのリストは同一のテンプレートでは、同じ名前となり、実行するうえで週の数となります。これらのリストは編集することは出来ませんので注意してください。

  • チェックリスト項目の内容表示を行い、ステータスを選択します。
  • テンプレートに測定した数値を記入がある場合は、入力します。最大、最小値が定義され、測定値がそれを逸脱した場合は赤字で表示されます。
  • 各項目のオプションメニュー(...)メニューより画像をアップロード、コメントを追加できます。
  • チェックリストの最上部右の(...)メニューよりチェックリストの共有で同僚とリスト共有化、 アーカイブでチェックリストアーカイブに移動、 チェックリストレポートを開くで PDF のレポート閲覧が可能となります。

テンプレートチェックリスト

# チェックリストレポートを見る

チェックリストの(...)にあるメニュー項目標準レポートを開くまたは詳細レポートを開くを使用して、チェックリストから標準または詳細 PDF レポートを開いて印刷できます。標準レポートには、チェックリストタスクの毎日のステータスと測定値が表示されます。詳細レポートには、最後のステータス変更の名前と日付、およびチェックリスト項目に追加されたコメントも含まれます。

チェックリストレポート

同じテンプレートから過去全てのチェックリストレポートを見るには、 テンプレートの右上にある(...)よりこのテンプレートの過去のレポートをクリックします。

デスクトップ端末では、テンプレートよりオリジナルテンプレートを選択し、チェックリストの名前をクリックします。チェックリストレポートを開くによって PDF ファイルを表示できます。

ヒストリカルレポート

モバイル端末では、チェックリスト項目の右側にあるPDF アイコンをクリックします。

モバイル端末でのヒストリカルレポート

# テンプレートをアーカイブ

デスクトップ端末から InField を実行し、InField 設定で拡張権限が付与されている場合は、テンプレートをアーカイブできます。 テンプレートページのオプション(...)にあるテンプレートのアーカイブをクリックして、テンプレートをアーカイブ済みテンプレートに移動します。このセクションでは、専門分野に従って並べ替えられたテンプレートが表示されます。このページでは、テンプレートを開いたり、復元したり、削除したりできます。テンプレートのチェックリストに基づいてレポートを表示することもできます。テンプレートを削除すると、チェックリストレポートは利用できなくなることに注意してください。残しておきたいレポートを必ずダウンロードしてください。

アーカイブテンプレート

Last Updated: 12/7/2021, 12:37:02 PM